高齢者向けの施設、住宅について

我が家ではまだ介護が必要な老人はいないのだけれど、その日が来るのはそんなに遠くないと思っています。そんな風に思っているとちょっとした雑誌の記事や広告が気になるものです。親が介護が必要な状態になったら自宅でなんとかしたいと思っていますが施設を有効に利用する事も必要なのだろうと思っています。先日、ずっと自宅に引きこもっていた人が老人施設に通うようになってすっかり元気にしているのを見てそう思うようになりました。

そこで施設ってどんなもの?という事で調べてみたいと思いました。

大きく分けると

  • 有料老人ホーム
  • サービス付き高齢者向け住宅
  • ケアハウス
  • 特別養護老人ホーム
  • グループホーム

というのがあるようです。

主な違いは

  • 有料老人ホームと特別養護老人ホームでは、介護サービスは内部職員が行う。
  • サービス付き高齢者向け住宅では介護サービスは別に訪問介護などを頼まないといけない。
  • グループホームは認知症の人だけが対象。
  • ケアハウスは施設によって違うらしい。

料金は

  • 有料老人ホームがもっとも高価(初期費用数百万から数千万。月額二十数万円)
  • 安いのは特別養護老人ホーム(数万から十数万円)

有料老人ホームってやっぱりお高いですね。その分看護師さんが常駐していたりして安心なのか。

 

ずっとそこで暮らさなくても良ければ通所介護施設(デイサービスセンター)というのもありますね。寝たきりとかでなければいいかも知れませんね。

老人施設は住んでいる地域にも複数あって、地域の文化祭に参加してもらっている関係で年に何回かは訪問することがありましたがその実態を殆ど知らなかったんですよね。ただ、出展してくれる作品の数や出来映えというか力の入れ方には大分違いが感じられるのでその辺も施設の性格が関係しているのかなと思いました。

今日はここまで。

Posted in 介護 | Leave a comment

2013おぎかわ文化祭

今年も「おぎかわ文化祭」が開催されました。今年は11月2日から4日まで3日間の開催でした。

IMG_4190

3日間の来場者数は約1000人。

おぎかわ文化祭は「荻川コミュニティセンター」で活動しているサークルの皆さんの作品を中心に、地区内の介護施設や保育園からの出展、また地区内の芸術家の賛助出展、一般参加作品など多くの展示作品があります。

本館1階、2階、体育館と全館を使っての展示は見応えがあると思います。

IMG_9271

IMG_4184

IMG_4168

IMG_4175

IMG_4203

IMG_4193

IMG_4213

IMG_4211

IMG_4216

IMG_4218

ロビーにはワンコインコーヒーコーナーがあり、作品をみてちょっと一休みしながらくつろぐ事ができます。

IMG_9239

IMG_9285

期間中を通して音楽イベントなども行われ、一緒に唄ったりして楽しい時間もありました。
さえずり会の皆さんのコーラス。皆さん一緒に唄っていました。
IMG_9236

新津ギタークラブ、荻川ギタークラブさんのクラシックギターコンサート。素敵です。
IMG_9278

サイクマさんの二胡とギターのライブ。二胡の美しい響きと素敵なボーカルに魅了されましたね
IMG_4229
ライブの様子をYouTubeで公開して




音楽はこの他にフォノスターさんのサックスアンサンブルがありましたが写真がなかった。。

こちらは愛盆会さんの冬囲い講習会の様子です。
IMG_9288

 

おぎかわ文化祭は毎年開催しております。毎年、文化祭実行委員会を結成して新しい試みなどもしておりますので是非おいで下さい。

 

 

 

Posted in 未分類 | Leave a comment

ソーラーパネル&蓄電池セットその2

到着後に早速ソーラーパネルを日当りの良い所に置いて繋いでみました。

IMG_7750s

繋いで2〜3秒するとLEDが点灯し始めて充電されている事が判りました。初期状態で充電されているので最初は2時間程して見に行ったら満充電になっていました。

IMG_7763s

このインジケータLEDは縦に3つ付いていて充電中は下から上に点滅が流れるようになります。

ソーラーパネルを外して電気製品を繋いで電気を使い始めると今度は残量を表示するようになり、残量が減ってくると上から順に消えていきます。

試しにノートPCと外部モニターを繋いで使ってみました。条件が正確でないので大まかなところですが4時間程度連続で使った所で切れました。外部モニター無しでノートPCだけを使うとすればノートPCのバッテリーとこの蓄電池を合わせて8時間位は使えそうなので車に積んでいって外で仕事するなんて事も出来そうです。

 

Posted in ガジェット | Leave a comment

サンワサプライのソーラーパネル&蓄電池セットを買ってみた

毎日暑い日が続いています。日差しも強くて外に出るのが億劫になります。

この強い日差しを利用して電池に充電するソーラーパネルとバッテリーのセットを購入してみました。

IMG_7747

IMG_7743

災害時やオートキャンプの時に便利そうなので買ってみました。

ソーラーパネルとバッテリーはケーブルで繋ぐようになっていますのでソーラーパネルを使用しない時は外して片付けられます。バッテリーは筐体の中に入っていて筐体にはソーラーパネルを繋ぐコネクター、DC12Vのシガーソケット、AC100Vのコンセントが各1つとDC5VのUSBコネクタが2つついています。家庭用電気製品、車用機器、スマホなどの充電に便利になっていますね。

IMG_7744

IMG_7746

IMG_7745

 

また、ソーラーパネル用コネクターに繋ぐACアダプターも付属しているので家庭用AC100Vから充電することも出来るようになっています。

ソーラーパネルでの充電では約26時間、AC100Vでの充電では約10時間で満蓄電と説明書にあります。

使用可能時間は満蓄電の状態で5Wで約36時間、10Wで約18時間、50Wで約3.6時間、100Wで約3.1時間となっています。

現在は外に置いて充電中です。実際の使用レポートはまた後日に書きたいと思います。

Posted in ガジェット | Leave a comment

C# 備忘録 PictureBoxの画像表示をスクロールさせる

Windowsアプリケーションを作るために昨日からVisual C#と格闘を開始しました。

チュートリアルにあるピクチャービュアーを参考にしながら作り始めました。

画像ファイルをPictureBoxに表示させる所までは簡単にできたのですが表示するイメージデータが大きい時にスクロールさせて表示する所で躓いたので備忘録にしておきます。

サンプル等ではPanelにPictureBoxを入れて

  • PanelのAutoScrollをTrueに設定
  • PictureBoxのLocationを0,0に設定
  • SizeModeをAutoSizeに設定

でOKと書いてある事が多いのですがPictureBoxのDockでFillにしていると上の設定をしてもスクロールバーが表示されない事が判りました。対応としてはPicuteBoxのDock設定をNoneにしてPictureBoxのResizeイベントでサイズを変更するようにすればいいようです。

private void pictureBox1_Resize(object sender, EventArgs e)
{
    pictureBox1.Size = new Size(new Point(this.Width, this.Height));
}
Posted in C#, プログラミング | Leave a comment

ディジタル画像処理のテキスト

画像処理を勉強するために購入した書籍です。

図書館でも何冊か借りてきて読んでみましたが、初心者にはこの本が一番読みやすく判りやすかったです。

執筆者16人で370ページにわたる内容でサンプル写真もカラーで見やすく説明も丁寧なものでした。

プログラミングの本ではなく、画像処理の仕組みや方法論を解説しているものですので読み物としても面白いと思います。画像処理プログラムを作る時に画像処理ライブラリを使うことが多いと思いますがその中の各関数がどうゆう処理をするのか調べる時の参考書としてもいいと思います。

 

Posted in プログラミング, 画像処理 | Leave a comment

ザジテンAL鼻炎スプレーαクール

毎年の花粉鼻炎症対策ですが今年はこれがお気に入りです。

IMG_6369

降圧剤など他で薬を飲まないといけないのでなるべくその他の薬を飲みたくないので鼻炎薬もやめました。

以前にも鼻炎スプレーを試したことはありましたがこれが良い所は薬剤の粘度があり、スプレーした後ですぐに垂れたりしない事です。私の場合、1日数回のスプレーでほぼ鼻水が抑えられます。もうしばらく手放すことはできないです。

希望を言えば、もう少し容量が多いといいんですが。私の使用方法だと大体10日でなくなります。

 

Posted in ヘルスケア | Leave a comment

顔認識してみよう

【JavaでOpenCVアプリケーション作成(備忘録)その2】

画像認識する方法について調べた。写真を読み込んでその中から人の顔を認識して矩形を表示する。

CascadeClassiferクラスのコンストラクタで読み込んでいるのが顔の正面の検出器というファイル。

detectMultiScaleで検出されると結果がfacesに格納される。

あとはfacesからPointを取り出して矩形で囲っている。

  MatOfRect faces = new MatOfRect();
  CascadeClassifier cc = new CascadeClassifier(
"/OpenCV/data/haarcascades/haarcascade_frontalface_default.xml"
  );
  if (!cc.empty()) {
        cc.detectMultiScale(image,faces);
        List<Rect> list = faces.toList();
        Iterator<Rect> iterator = list.iterator();
        while(iterator.hasNext()) {
            Rect rect = iterator.next();
            Core.rectangle(image, 
                    rect.br(), rect.tl(), new Scalar(0,255,0));
        }
    }
Posted in Java, OpenCV, プログラミング | Leave a comment

ScrollPaneを使ってイメージをスクロール表示する

【JavaFXでのアプリケーション作成(備忘録)その4】

イメージファイルを読み込んで、スクロールして表示する方法
Image roses = new Image(“file:///Users/xxx/rose.jpg”);
ScrollPane sp = new ScrollPane();
sp.setContent(new ImageView(roses));
StackPane root = new StackPane();
root.getChildren().add(sp);

Scene scene = new Scene(root, 300, 250);

primaryStage.setTitle(“Image View!”);
primaryStage.setScene(scene);
primaryStage.show();

Posted in Java, JavaFX, プログラミング | Leave a comment

Sliderのイベントリスナー追加

【JavaFXでのアプリケーション作成(備忘録)その3】

JavaFXのSliderを使って値を変化させる時に値の変化を取得するためのイベントを追加する方法です。
ButtonやMenuItemなどではハンドラーを書いてScene Builderで設定することでイベント処理ができましたが
Sliderの値変化を取得するイベントは以下のようにaddLitenerで追加する必要がありました。

@FXML private Slider slider;

@Override
public void initialize(URL url, ResourceBundle rb) {
    this.slider.valueProperty().addListener(new ChangeListener(){
      @Override
      public void changed(ObservableValue<? extends Number> observable, Number oldValue, Number newValue) {
          イベント時の処理を記述する;
       }

    });
}

Posted in Java, JavaFX, プログラミング | Leave a comment