第13回荻川まつりが開催されました

すっかり恒例になりました荻川まつりが今年も開催されました。場所は新潟市秋葉区中野にあります、荻川コミュニティーセンター駐車場と体育館です。ここはJR信越線荻川駅からも近く住宅地として開発が進み新しい地域コミュニティーの場として誕生しました。運営している荻川コミュニティー振興協議会と共に来年30周年を迎えます。

荻川まつり当日はあいにくの曇り空と風が強い日でした。時折雨が落ちてきていましたのでメイン会場は体育館の中という事になりました。

午前10時より駐車場に設けられたステージ上で開会式が行われました。姉妹コミュニティーとして交流させていただいている北区早通コミュニティーの方々にもご参加頂きました。

開会式が終わると体育館では地元の第2中学校吹奏楽部の皆さんの演奏会が始まりました。地元の皆さんはとても音楽が好きな人たちで音楽イベントには多くの方が来てくれます。

外のテントではお餅つきが始まりました。今回は餅米40kg分をつきます。昔ながらの臼と杵で2手に別れてつきます。

遊びにきた小学生も餅つき体験です。杵は子ども用の小さいものです。

つきあがったお餅は体育館へ運んで女性部のみなさんが食べやすくちぎって、あんこときな粉を付けてくれます。

つきあがる前からつきたてのお餅を求めて行列が出来ています。

美味しそうなお餅ですね。お餅は無料で配布です!!

お餅や芋煮汁を食べながら踊りや太鼓の演奏を楽しんでいます。なかなか遠くへは出掛けられないお年寄りでも地元でイベントがあれば楽しむことができるのでずっと続けて開催されるといいですね

その他、屋外屋内ではビールやおつまみ、おこわ、お弁当、野菜の直売、梨の直売、イカ焼き、芋煮汁、フリーマーケットなど盛りだくさんの美味しいものが揃っておりました。

来年は是非みなさんもおいでくださいね〜

This entry was posted in 荻川まつり. Bookmark the permalink.

コメントを残す